人工甘味料について

最近では、人工甘味料を使っている食べ物があふれています。
私も今までは気にすることなく、むしろカロリーオフときいて、選ぶほどでした。
子供ができて、子供がお菓子やジュースを飲むようになってから
人工甘味料というものを気にするようになりました。
人工甘味料のキシリトール、ステビア、スクラロース、アスパルテーム・・・などなど。
最近ではよく耳にする言葉です。
中毒性があったり、味覚を鈍らせる可能性があるということを知り、
なるべくとらないようになりました。
例えば、同じ商品でも、原材料をみて選びます。

10月になると我が家では毎日1人1本R-1を飲んでいますが、
以前はどこのスーパーにも売ってあるものを飲んでいました。
が、人工甘味料をつかっているのを知り、ネットで調べたところ、
宅配のものは人工甘味料を使っていないということだったのですぐに頼むことにしました。
前までは毎日のことなので少しでも安く購入できるところで買うようにしていましたが、
今では数円をおしまず、安心して毎日口にできる方を選ぶことにしました。

果物が入った甘いヨーグルトなどもほとんどが人工甘味料が入っています。
我が家ではプレーンのヨーグルトを買ってきて、余計なものの入っていないジャム(果物、砂糖、レモンだけでできたもの)や
はちみつを入れて食べています。
大人も子供も毎日食べたり飲んだりするものなので、カロリーオフやカロリーカットといった言葉に惑わされず、
体のことを考えて少しでも人工甘味料をとらないようにしようと思っています。歯磨き粉選びで困っている方に